――ひとりでは無理でも、仲間がいれば――

進め!フレンドリィ共和国

メインキャラクター

?エミ(主人公)

気が付くと見知らぬ森で倒れていた少女。
ポッポル達に勧められ、フレンドリィ共和国を旅することに。
何やら大きな秘密を抱えているようだけど…。
冒険を進めると、魔法も特技も扱えるようになる。
能力もバランスよく成長する、オールラウンダー。
どんな『私』になるか、それはあなた次第。
?
?

ポッポル?

エミが初めて出会ったトリ。
何度か助けられるうちに、ともに洞窟を抜けることに。
狩りとニワトリの世話で暮らしているため、弓や歌が得意。
弓による連続攻撃で、強烈な攻撃ができるかも?

?タビー

パティシエールを目指す、お菓子作りが得意なネコ。
心優しい性格だが、いざという時の行動力はなかなかのもの。
妹のチャリーと共に、くるみ村で暮らしている。
魔法もちょっぴり使えるため、打撃が効きにくい相手でも活躍できる。
?
?

ヌメール?

すごくおっとりした性格のオオサンショウウオ。
自分にぴったりの王冠を作るため、一緒に洞窟を散策することに。
攻撃は苦手だけど、その分耐久力はピカイチ。
敵の強烈な攻撃の数々を受け止めて、他のメンバーで反撃だ!

?トト

戦士になる夢を持ち、せいぞう師匠の下で修業していたシカの子ども。
ひょんなことから仲間に加わるも、どうも不本意らしく…?
ポッポルを上回る攻撃力と、真っ先に行動できる素早さが特徴。
高い防御力を持つ相手でも、彼なら対抗できるかも。
?
?

ヘルム?

かつてはとある自治区の近衛兵だったが、訳あって放浪の旅をしている。
ココナツビーチで出会った主人公に戦いを挑み、その後同行を願い出てくる。
トトをさらに上回る攻撃力が魅力。薙ぎ払いで敵を蹴散らす様は圧巻。
一方で魔法攻撃が大の苦手。戦わせる相手には気を付けよう。

?トリンキー

バニラと共に旅をする、元気いっぱいな謎のネコ。
少しおっちょこちょいだが基本は天才肌。どんな事にも積極的に挑戦する。
打撃も魔法もそつなくこなすオールラウンダー。足は遅いが壊滅的ではない。
攻撃は彼女に任せ、他のメンバーに回復や補助をやらせるといいかも。
?
?

バニラ?

トリンキーと共に旅をする、しっかり者の謎のウサギ。
良家の出身らしくお嬢様口調で話すが、その過去は謎に包まれている。
タビーを上回る魔法攻撃力を持つため、攻撃でも回復でも大活躍。
反面素早さなど、他の能力は低め。他のメンバーとの役割分担が大事だ。

??ヤモ

どんぐり町で出会った旅の僧侶。
とある秘薬の場所を教えるため同行するが、何やら裏があるようで…?
とても素早く、回復スキルを使いこなせるので、長期戦では頼れる存在。
他にも能力はあるらしいが、反面攻撃面では他のメンバーに見劣りする。
? ?
?

イノ?

ヴェルダン砂漠奥地の小屋で、一人暮らしていた老戦士。
かつてはライチ集落の王宮戦士だったが、姫を守り切れなかったことに
責任を感じ、戒めのために一線から身を引いている。
攻撃力は文句なしにトップ。守りも硬いので倒されにくい。
しかし足が遅いため、状態異常に気を付けないと実力を出せないことも。

?ヴィオラ

たけのこ村で神官見習いをしている、ペンギンの女の子。
潜在能力は高いが、引っ込み思案なせいで才能が未だ開花せずにいる。
真の力に目覚めれば、高い回復魔力でパーティーの生命線となれる。
だがヤモと異なり足は遅く、装備品によるフォローが欠かせない。
?

旅先で出会う人たち

よくお世話になる人たち

?ビクトリー大統領

フレンドリィ共和国大統領のフクロウ。
お茶目な性格で国民から親しまれているが、過去に色々あったらしく、
わるもの軍団から目の敵にされている。
行く先々で現れては、意味深なアドバイスを残すことも。
?
?

ホウ?

ビクトリー大統領の秘書を務めるフクロウ。
何かと振り回されているが、それでも
彼のことを心から信頼しているらしい。
大統領を守る立場なためか、戦闘力はかなりのもの。
?ワンくん インコを相棒にしているイヌ。
独特の言い回しが特徴的だが、彼の右目を見た者は…?
途中からは『ダンジョン屋』を開店し、これから訪れるダンジョンを
詳しく解説してくれる。値が張るのが玉に瑕。
?チンチラ ざくざく山をはじめ、各地を転々として露天販売を行うネコ。
商売も戦いもパワフルがモットー。険しいダンジョンの中でも
店を開くため、きっと冒険の助けになるはず。

Chapter1

?

シンガー?

ちょっぴり過保護なお父さんクマノミ。
息子のアルムを探しているらしいが、その正体は…?
後にChapter9で再会し、家族と共に岩跡を目指すことになる。
本職がお医者さんなので、回復魔法でサポートしてくれる。

?かばお

有名な所ではとことん有名な、カバの芸術家。
集中していると周りの声が聞こえなくなるらしく、
通り道を通せんぼしていることも。
だが芸術作品とその作者を見る目は確かであり、
雑誌の絵を見ただけで、こんの絵の才能をいち早く見出す。
後にChapter13で再会した時は、彼女の調査を依頼してくるのだが…。
同行者にはならないが、実はかなりの身体能力の持ち主らしい。
?
?わん吉 真面目なイヌのおまわりさん。
話しかければ、探し物のヒントをくれるかも?
?トム 何かとえらそうな態度のサルの保安官。
一応仕事には忠実らしく、頑なに侵入者を通さない。
?マーブル 国一番のお笑い芸人を目指しているクマ。
ライチが大好物らしいが、手取りが少なく満足に食べられていないらしい。

Chapter2

?アコースチーニ 探検家のイヌ。
恋人のカントリーナを探しているらしいが…?
?ひよっち 洞窟の奥で出会ったヒヨコの少女。
お母さんのために、はるばる遠くからやってきたらしい。

Chapter3・4

?

チャリー?

くるみ村で暮らす、タビーの妹。
かつては姉と共にお菓子作りをしていたが、祖母を亡くしたことで
消極的な性格になり、お菓子作りをやめてしまっている。
祖母からもらった導きの石を大事に持っている。
何かきっかけがあれば立ち直れそうだが…?

?うみお はちみつを販売しているカメ。
普段はおっとりしているが、怒らせると怖いらしい…。
?せいぞう 弟子のトトと共に修行の旅を行っているセイウチ。
現在は指導に専念しているものの、かつての戦いでは多大な武勲を挙げた。
?うさ美 くるみアパートの管理人を務めているウサギ。
幼くして大学院を卒業しており、現在も将来の夢に向かって勉強中。
?ナミー スイーツショップを営んでいるネコで、タビー・チャリーの母親。
彼女の作るスイーツは絶品。遠方からも多くの客が訪れ、行列ができるほどの人気。

Chapter5・6

?ブラッキー

突然イタズラを仕掛けてきたオバケ。
彼を探すまでビーチから出られない上、普段は姿を隠している。
目撃情報を頼りに、居場所を探り当てよう。
以降も時々現れては、イタズラを仕掛けてくる。
?
?ラフィ 各地の集会所のオーナーを任されている、包容力のある女性。
実は凄腕のエンジニアでもあり、集会所のワープ設備の開発にも携わった。
?マネキ ココナツビーチでバカンスを楽しんでいた、金持ちなネコ。
落とした指輪の捜索を強要してくる、少々厄介な人物。

Chapter7・8

?ぴよ どんぐり町の村長。ひよっちの父親でもあるヒヨコ。
町が抱える問題への解決策を見いだせないまま、悩む日々が続いている。
?カモエル ぴよの夫で、ひよっちの母。カモの女性。どんぐり町の発展に
大きな貢献をした人物だが、現在は病に侵されている。
?ミー太 どんぐり町の鍛冶場で働くヘビの青年。ミカとはラブラブカップルのはずだが、
何故か町を訪れた時点では姿を見かけない。
?ミカ ヘビの女の子。ミー太の嫁。始めて出会った時点ではかなりきつい性格を
しているが、どうやら町が抱える問題に原因があるらしい…。
?くま男 タタラ鉱山で働くクマの鉱員。くま子の作る手作り弁当が毎日の楽しみ。
普段から鉱山に籠りっきりだが、最近はほとんど外に出ていない。
?くま子 くま男の妻。夫と同じくクマで、夫の仕事熱心な姿に憧れて結婚した。
主人公達に、町が抱える問題について教えてくれる。

Chapter9~11

?ミラ

シンガーの妻で、プラムポートに住んでいるタツノオトシゴ。
美人だが怒ると怖く、力関係はシンガーよりも上。
しかし家族への愛情は本物で、遠足の提案も彼女によるもの。
噂では特別な力を持っているらしいのだが…。
同行者だが強力な魔法を使えるため、頼りになるはず。
?
?

アルム?

Chapter1でシンガーが探していた息子。
タツノオトシゴだが、ドラゴンの翼も持っている。
遺跡が好きらしく、岩跡への遠足を楽しみにしている。
クマノミの父とタツノオトシゴの母から、何故ドラゴンの
血筋を持って生まれたかなど、実は謎が多い。

?はな

緑が失われた町「あやめ町」で、緑の復活を目指すノウサギの少女。
両親が遺した畑を一生懸命耕しているが、
住民からは快く思われていない様子。
緑を取り戻す方法を探るうち、共に「岩跡」に挑むことに。
シンガーと同じく回復魔法が得意。うまく協力して進もう。
?
?

メリー?

スティアート家のご令嬢のヒツジで、学園都市「ぎんなん市」の生徒。
学園始まって以来の天才との声もあり、評価は非常に高い。
不穏な噂も漂っているようだが…?

?こん

遠い最果ての土地の出身であるキツネで、メリーの同級生。
だが成績はからっきしで、それが原因でいじめに遭っている。
一方で絵の才能は高く、著名な画家も一目を置くほど。
だがいじめが原因で、後に大変な事件が起こることに…。
?
?ひよ Chapter8で登場したぴよの弟で、ぎんなん市の学園長。
才能はあるが経験は浅く、人の感情に疎い所が指摘されている。
?パンくま 「リメンバーマシン」を発明した、ポッポルの親友。
彼からの依頼をきっかけに、物語は大きく動くことになる。
?カッペリー プラムポートと始まりの森の間を行き来する船頭。
口数は少ないが仕事は熱心で、あっという間に運んでくれる。

Chapter12~14

?ハープ

ヴィオラの幼なじみである、たけのこ村に住むペンギンの男の子。
ヴィオラとは対照的に勝気な性格で、ヴィオラをいじめっ子から
守る一方、度々無茶をして両親を心配させている。
剣士を目指しており、いつも木の枝を剣の代わりに握っている。
?
?

チンチャコ??

ライチ集落の実質統治者であるお姫様。
だが常に襲撃を受ける状況であるため、彼女自身も武装をしている。
ヌプ族に対抗すべく剣の腕は磨いているが、実戦慣れしていないため、
幼少期の出来事もあり、ヌプ族の前では怯んでしまう面も。
?ぺんぺん大司教 ヴィオラの父にして、たけのこ村の教会を治める大司教。人々からは
慕われているが、内心では救えなかった命への無念も抱いている。
?スノーマン女王 たけのこ村の女王様。質素な生活を好むため部屋も簡素。
高い魔力の持ち主で、見かけに反して暑い土地も平気。
?レーザ メリーの取り巻きの一人である風紀委員長。実は幼少期にメリーに
拾われたらしいく、それ故メリーのことを強く慕っている。

Chapter14

Coming soon…

その他

?アザウラー デパートに入ろうとした時にすれ違った謎の人物。
只者ではないのは明らかだが、その正体は謎に包まれている。
?タイガーホース 行く先々で道を塞ぐ、虎と馬が合わさったような大男。
うっかり手を出したら最後、文字通り「消し炭」にされるらしい…。

ボスキャラクター達(ネタバレ注意!)





















?えんぴつん 筆記用具盗賊団の一人で、打撃担当。Chapter2のボス。
警察に見つかった時も、頭のえんぴつで串刺しにしてきたらしい。
?けしごむん 筆記用具盗賊団の一人で、魔法担当。同じくChapter2のボス。
作戦立案は主に彼が担当していたようだ。
トカゲのカシラ トカゲのアジトを根城とするトカゲ達のカシラで、Chapter9のボス。
非常に狡猾で残忍な人物。筆記用具盗賊団の方がはるかにマシ。
ハニープリンセス ハニーケイブのビーソル族を束ねる女王。
早とちりのせいで戦闘を仕掛けてきたが、
本来は善政を敷く女王で、誤解が解けた後は主人公に協力してくれる。

?フリーズブルー

わるもの三銃士の一人。Chapter4で初めて戦うことになる。
様々な魔法や状態異常を扱う、非常に厄介な相手。
目的の為には誘拐や村の襲撃も厭わない、過激な人物。
一方で失敗した部下にもチャンスを与える、優れた上司という面も。
彼が仕える人物とは、そしてその目的とは…?
?
?

?フレアレッド

わるもの三銃士の紅一点。Chapter8で初めて戦うことになる。
炎と剣技を得意とし、猛攻で一気に壊滅させようとしてくる。
「力」への拘りが強く、自分に負けた者には容赦が無い。
部下のオーク族も、三銃士になる前自らの腕で従わせた。
一方で負けた場合は素直に引き下がるなど、独自の哲学も持つ。

?マッドイエロー

わるもの三銃士の最後の一人。Chapter13で初めて戦うことになる。
落ち込んだ者たちを巧みな話術で誘い、手下として従える手腕を持つ。
気性の変化が激しく、戦闘の際も荒々しく殴りかかってくる。
洗脳による一時的な手下はモノ同然に使い捨てる一方、
本気で自らを慕う部下については家族のように大切に扱う、
両極端な面を持つ複雑な人物。
?
?

?サタンウール夫人

グレイシャ城の主。Chapter12の極寒シナリオで戦うことになる。
城に近づくよう工作し、近づいたものを誘拐して凍らせ、
自分のコレクションにしてしまう、悪趣味極まりない性格。
わるもの軍団の一因ではないが、上司にあたる人物はいるようだ。

?ロスト・チンチャコ姫

ライチ集落の姫、チンチャコが「ロスト」の力で暴走した姿。
Chapter12灼熱シナリオで戦うことになる、
「ロスト」の被検体の第一号である。
心の奥に抑えていた負の感情をまき散らし、
激しい剣裁きで襲い掛かってくる。
しかし暴走している間に得た情報が、後に主人公たちを導くことに。
?
?

?ロスト・こん

メリーにいじめられていた生徒、こんが「ロスト」の力を手にした姿。
Chapter13にて、マッドイエローと共に襲ってくる。
自らの意志と覚悟でロストの力を行使しており、
マッドイエローからも特別視されている。
「リカバリーフル」「メガシャドー」など、
場違いに強力な呪文を操る難敵。